MENU

カラコンの種類については、色を見がちですがそれだけでなくサイズについても豊富にあります。
カラコンのサイズについては主にDIAといわれるカラコン自体の大きさ、着色直径という色のついた部分の大きさ、BCといわれるカラコンのカーブの度合いの3つが表記されていることが多いです。
DIAとBCについてはサイズが合わないとものが見えにくくなったり、ずれやすくなったりするなどカラコンの使用に支障がでることがあるため、医師の処方のもと自分の目に合うものをある程度指定されます。
しかし着色直径といわれる色のついた部分は、使用感や見え方に影響を与えることは少ないので自分でサイズをある程度選択することが可能であり、どのサイズのものを選ぶかでかなり見た目の印象が変化するものです。

 

着色直径のサイズについてはだいたい12.5oくらいからあり、0.1o単位で商品を選択することが可能です。ただ着色直径については、1o単位はもちろん、0.1o単位でもサイズを大きくしたり小さくしたりするだけで見た目の印象が大きく変わることがあります。
着色直径については基本自分で好きな大きさのものを選べるのですが、カラコンを付けた後の印象をできる限りナチュラルな感じにしたいという場合であったり、学校や会社にも使用したいという場合は、着色直径が12.5oくらいから13oくらいの比較的小さめのものを選んで使用するのが適切です。
また目をはじめとして見た目の印象を大きく変えたいという場合や、プライベートで利用するという場合には着色直径が13o以上の比較的大き目のものを使用すると印象が大きく変化しやすいです。
ただ着色直径のサイズについては自分がどのような印象になりたいかだけで決めるものではなく、自分のもともとの瞳の大きさと比較しながら選択する必要があります。
自分の瞳の大きさがそれほど小さくないのに自然な感じにしようと思って着色直径の小さめのカラコンを使用すると、使用する前と後でそれほど見た目の印象が変化しないのでカラコンを使用している意味がありません。
逆に印象を大きく変えたいと思ってあまりにも着色直径の大きいカラコンを使用すると、見た目が不自然な印象になってしまうこともあります。
なのでカラコンの着色直径のサイズを選択するにあたっては、できれば自分だけで種類を決めてしまわずにある程度周囲の人に使用していてふさわしいかどうかを尋ねてから決めるのが適切です。

カラコン人気ランキング

人気芸能人のカラコンレポ

ワンデーカラコンの口コミ

ナチュラルカラコンの口コミ

盛れるカラコンの口コミ

人気のカラコンの種類

人気のカラコン通販

カラコンについて

このページの先頭へ